旅 | BLOG

ホーム > BLOG

Page: 2/5  << >>
stay 沖縄o(^▽^)o
みなさん、おはようございます(*^o^*)

火曜日から沖縄に来ています。

学生の時以来です(⌒▽⌒)

初日は一ノ宮神社の波上宮に行きました。

御朱印も頂きました!







海からすぐの崖の上に建っているのです。
海岸から写真を撮ってみました。



空も気持ちいいです。



お昼は「うみちか食堂」で頂きました!



久しぶりのソーキそばは、出汁が効いています^o^

その後は、一気に美ら海へ!





イルカショーの舞台は海に向かっています。



夜ごはんは、オススメの「ジャッキーステーキハウス」。



昨日は座間味へと渡りましたo(^▽^)o

ホエールウォッチングはサイコーでしたよ(⌒▽⌒)!!




お母さんクジラのブリーチ!
すごい迫力でしたo(^▽^)o

お昼は港近くのそば屋さんで、特製の「もずくソーキそば」を頂きました。
そばの中に、もずくが練りこまれています。
スープも絶品!o(^▽^)oo(^▽^)o!



座間味では、スノーケリングも10年ぶりにしました。



今日は、那覇に戻ります。
座間味の朝。







〈GODDESS HAND 大塚貴子のHP〉
http://goddess-hand.com
080-1555-1263


GODDESS HAND | 09:17 | comments(0) | - | pookmark |
小浜市初惨状!(*^◯^*)!
みなさん、こんにちは(*^o^*)

昨日は、福井県小浜市に初惨状致しました!

瓜割の滝と言う場所があるのですが、ここは古〜い有り難〜い神社があります。
お社は写真を撮りませんでしたので、周辺と八十八ケ所巡りの写真を載せさせて頂きます。







小径を行くと美しい瓜割の滝があります。





この辺りの自然の水は豊富で、お水を汲みに来ている方も多いです。
知っていたら、私も用意してきたのに...と思いました(≧∇≦)

日本庭園も日が差して綺麗でした。





次に若狭国一之宮の、若狭彦神社と若狭姫神社に向かいました。



大きい杉の木が、二の鳥居の役目を果たしいる様です。



パワースポットなーんて札も、ちゃんと立ててあります(*^o^*)
入り口を入ると、立派な夫婦杉があります(*^^*)





手洗場も自然の中で♪


若狭神々は穏やかです。



そして、若狭姫神社のご神木の前で祈りを捧げます。



壮大ですね。
素敵です!



子孫繁栄と健康長寿を願って敦賀へ帰りました。

お昼は人気のラーメン屋さん、「一力」にて(⌒▽⌒)







ラーメンスープは文句なし!

オススメのお店ですよ)^o^(

そして、今日は京都に向かっています(*^^*)

上賀茂神社さま、間に合うかしら。

〈GODDESS HAND 大塚貴子のHP〉
http://goddess-hand.com
080-1555-1263

GODDESS HAND | 15:21 | comments(0) | - | pookmark |
福井県ちょこっと巡り(*^o^*)
おはようございます(*^^*)

今日は福井県敦賀市より発信しています♪

まずは、越前国一之宮「気比神社」にご挨拶です。
楽しい旅になります様に!





御朱印も頂きました(*^^*)



さて、福井県と言えば「ソースカツ丼!」ですね☆〜(ゝ。∂)



ヨーロッパ軒本店が美味しいという事で、行ってきましたよ〜)^o^(

お肉の味がいいんです!

臭くないしね(*^^*)

ただのソースがカツとご飯にかかった丼なので大した事はないのですが、満席待ち時間が出るだけのお肉を使っていると思います♪

ソースカツ丼を後にし、永平寺へ!

永平寺の有名な唐門です。





傘松閣の天井画は230枚だそうです。
平成6年完成なので、まだ綺麗です。



本堂から見る風景は...



この中には、七堂伽藍を含め大小70あまりの建物があると言われます。







次に向かうは、福井県立恐竜博物館!



リアルに動く大きな恐竜は、大人も子どもも喜ぶかも(笑)

恐竜はもちろん、他の生物の大きな骨が見られます。



福井県では1番人気の観光地なので、是非行ってみてくださいね(⌒▽⌒)

夜は、どうにも美味しい蟹&刺身!

オンパレードはこれです!











本日は18:00〜23:00まで
「グリグリタロット占いナイト♪」

タロット占い体験 15分 1000円

タロットカウンセリング
30分3500円より(10分ごとに500円プラス)
店内にあるチケットご使用で500円off

〈グリグリさんの所在地〉
電話番号052-482-8710
所在地名古屋市中村区畑江通7-23-1
丸美ロイヤル岩塚101号交通地下鉄「岩塚駅」徒歩7分

お待ちしています(*^^*)

〈GODDESS HAND 大塚貴子のHP〉
http://goddess-hand.com
080-1555-1263







GODDESS HAND | 07:49 | comments(0) | - | pookmark |
古巣に帰る
古巣に帰る。
原点に戻って新たなスタートです。

今週初めに宮島行きを決めました。

2年ぶりくらいかなぁ(*^^*)

ここ何ヶ月か、「そろそろ宮島へ。」と思っていたのですが、タイミングってやってくるんですね(*^^*)

この先のスケジュールをかえりみずに、宮島行きを躊躇しない理由は、心機一転!

卒業証書って、大体予測が立っている中で頂くものと認識していたけど、そうでないこともあるのだと、今回初めて思いました。

そして、詐欺まがいな事ってこういうところにもあるのだと初めて認識しました。
人を導く場所で、それがあってはいけないと私は思いますが、やはり生活をするためなら、それをしなければいけない人もいるんです。

あの時のセッションは嘘8百だったのか?
霊能力という自分の力を悪用する。
その高く見える能力の悪用は、詐欺に匹敵するものです。
この人は自分の人生に、一体何を積み上げているのだろう?

いつも「タロット占いナイト」でお世話になっているグリグリのオーナーと話していて、心に残った言葉があります。
「自分の親を殺した奴でも、その人が自分に助けてくれとすがってきたら、助けるのが俺たちの仕事ですよ。」

本当にそう思います。

今自分は、ドン底の気分を味わってる。
だけど、こういう経験を積んでまた前に進んでいく。

この1年半で、能力は成長したなぁと思います。
その点では大いに感謝をします。

その為にこの1年半があったのでしょう。

もっと優しいお知らせと卒業証書が良かったけど、自分の成長を確認する良い出来事でした(*^^*)
私にとっての、最強の守り神も側にいてくださいます。

明日の満月時刻には弥山の頂上に立って、心機一転、新たなスタートを誓います。
GODDESS HAND | 09:52 | comments(0) | - | pookmark |
奈良・吉野と天川の旅
こんにちは!
昨日は、1年ぶりに吉野と天川を訪れました(*^^*)

まずは「せんとくん」!
実は初めて拝見(笑)



吉野は昨年来ましたが、ゆっくり時間が取れず...
今回は日帰りだったので、行きに寄らせていただきました(⌒▽⌒)
なので、ゆっくりお散歩をしてお昼ご飯を頂きました。
お店からの風景は山が見えて、涼しい風が入ってきます?

金峯山は相変わらず立派です。







お蕎麦の定食とサービスのかき氷(*^^*)
なんと!
今年初めてのかき氷(⌒▽⌒)
ギリギリセーフの時期に頂けてよかった(笑)





吉野から天川の向かう道は峠越えの険しい道です。
この間に、1本の大杉があります。
今年もこの杉にご挨拶出来ました(*^o^*)



天川神社に着いた頃から雨模様。
少しくらい拝殿でしたが、何処か幻想的で静か。
ゆっくりと鳴らす五十鈴の音が、静かに流れていました。







天川神社を後にして、洞川に向かいました。
2年ぶりの母公堂です。



ここは真言と般若心境を上げてお願い事を唱えてくださる、大変ありがたいところなのです。
是非お寄りくださいね。

「ゴロゴロ水」にてお水汲み(*^^*)




景色もいいですよ(*^o^*)

帰りは洞川温泉に入ってサッパリしました(⌒▽⌒)



洞川温泉街のお店でアマゴの塩焼き定食をいただいて帰りました!



充実の日帰り旅になりました(*^^*)

感謝感謝!

また行こう(⌒▽⌒)

〈GODDESS HAND 大塚貴子のHP〉
http://goddess-hand.com
080-1555-1263

GODDESS HAND | 14:03 | comments(0) | - | pookmark |
三輪山
昨日は三輪山登拝に行ってきました。



登拝前に大神神社周辺の神社を案内していただきました!

意外と周辺神社が多くて驚きました。

素戔嗚神社。





日向神社。



事代主神。











お稲荷さん。



大神神社末社。



愛染神社は摂社。
恵比寿神社では梅がなっていましたよ。



2年ぶりの三輪山登拝、涼しく気持ち良かったです(⌒▽⌒)

〈GODDESS HAND 大塚貴子のHP〉
http://goddess-hand.com
080-1555-1263










GODDESS HAND | 13:50 | comments(0) | - | pookmark |
変化を受け入れる。
最近、「何かズレてる」んです。

何がズレてるって、自分が!(笑)

自分が求めてないと分かっていても、来ないと寂しい気がする。
では、それが来たらどうするの?と言うと、心地良くないから断る。

なんじゃこりゃ(*^◯^*)!

じゃあ、寂しくないじゃん(笑)

何で寂しいかと言うと、目に見えない自分の世界はあって満足しているのに、目に見える自分の周りに合う物が少ない。

本やカードはあっても、人が少ない気がする。

周りともズレてる。
あ!息子とはズレてないけど、旦那とはズレてる(≧∇≦)

仕方がない。

変化を受け入れて、自分を楽しむ時かなぁ(*^^*)

それも、また楽しい(((o(*゚▽゚*)o)))

自分で新しい物を感じよう!

自分に合うもので楽しもう!

委ねて進む(*^^*)

はい!そうしましょう\(^o^)/

最近購入したカードはこれ!



本屋さんで「日本の神託カード」をひいたら、「龍神」が出ました。



ふむふむと思い別の本屋さんへ...
ナント、「龍神カード」に出会ってしまいふたつのカードを購入した次第^o^

これ、中々面白いカードで、どんどんメッセージが降りてきます(*^o^*)

次回から使ってみようかな(*^^*)

では、しばらく外界とコンダクト取りつつ自分の世界を楽しみたいと思います(⌒▽⌒)

自宅セッションやカフェにてセッションをしていますので、変身中の方いらしてくださいね。

〈私のホームページです〉
http://goddess-hand.com
GODDESS HAND | 19:54 | comments(0) | - | pookmark |
比叡山延暦寺をプチ修行!
12月6日満月は自分の誕生日だったので、「比叡山延暦寺の旅」を計画しました!

初めての比叡山。
初めてのスタッドレスタイヤ一人旅。

延暦寺ってどうやって巡ったらいいのかわからないまま、また2週間前に肋骨を痛めたまま半分治りでスタコラサッサ(笑)

行こうか行かまいか迷うより、スタッドレスタイヤを購入するかしないかを迷ったよ)^o^(

案の定雪はちょっとだけ降り、タイヤ規制も入ったのでタイヤ購入は正解!!

まずは近江国一ノ宮「建部神社」に向かい、安全に滋賀の旅が出来るように御挨拶に行きました。





知り合いの画廊が唐橋にあるので立ち寄り、可愛いXmasのお菓子とおやつを購入(*^^*)
他に手作りのマフラー、膝掛け、赤ちゃんのスタイや手作りおもちゃがありましたよ(*^^*)



可愛らしい雰囲気で、画廊内は盛況でした!

比叡山ドライブウェイに乗り、素敵なホテル「ロテルド比叡」カフェにて貸切ランチ(⌒▽⌒)
館内で1番いい展望スポットと言われるコーナーのカウンターテーブルで、景色を見ながらのワンプレートお魚料理です。





こうしている間に雪が降り始め、タイヤ規制の始まりです。

その後少し止んだので、チェックイン予定時刻まで「大弁財天女」「明王堂」にひたすら歩き往復1時間40分!





明王堂ではご好意で梅の花弁をした有名なお守りを頂きました。
知らないほど、欲がなくてよかったのかも(*^o^*)

この2カ所は他に人がいなくてとても静か!
それに山奥なのでひとりで歩くには、ちょっと怖いような(^^;;
でも、御坊様に守られているので大丈夫です。



宿泊は宿坊「延暦寺会館」です。
ワンランク上のお部屋って、これもラッキーです(⌒▽⌒)

夕食と朝食は精進料理です。





天気が心配されましたが、綺麗な満月も夜景とともに見れました。





翌朝は7時から根本中堂にて朝のお勤めです。
出かける前に朝日が昇ってきました!



根本中堂は薄っすら雪景色。







御坊様のお経と法話をお聞きしました。
初めての体験でしたが、大変ありがたいですね。
出来るなら多くの方に体験して頂きたいです。

東塔は他に文殊楼、大講堂、阿弥陀堂など6つの堂塔が集まっています。











お水の滴る音が美しい音色で聞こえます。
凍ってるけど聞こえるの(*^^*)



西塔に移動する時にキツネを発見しました)^o^(

さて、西塔は釈迦堂。



にない堂。



椿堂。



浄土院。



ここでメッセージがおりてきました!
「貴女は掛け替えのない太陽のような存在です。」
自分で言うのもおこがましいですが、そのように思っていただけるなら幸せです。



ここから横川に移動です。
入って間もなく「龍ガ池弁天」と「龍神様」を発見しました。



そしてすぐ近くに横川中堂。



恵心堂はたまたま開いておりまして、観音様を見せて頂きながら番人の方から貴重なお話を頂きました。



続いて四季講堂(元三大師堂)



その迎えにまた弁天様!



最後に根本如法塔。



なんとか無事巡らせて頂きました(⌒▽⌒)

延暦寺会館は写経も初体験しました。
ここもなぜか貸切で大黒天様と景色を独り占めでした(*^^*)



ちょっと下手だけど頑張りました(^^;;
恥ずかしいです。
でも、記念なので載せます(笑)
書いたものはお堂にあげて頂きました。





やぁ〜、素晴らしい旅でした!

家族とこの場所を教えてくださった方々に感謝いたします。
ありがとうございました!





GODDESS HAND | 18:45 | comments(0) | - | pookmark |
奈良の旅
皆さんこんにちは(*^^*)

世間はお盆休みの方も多いと思います。

私もしなければならないことを抱えつつ、今日は奈良の世界遺産巡りに行ってまいりましたd(^_^o)

何せ来週は御嶽山に登る予定なので、購入した登山靴を履いて少し慣らすことをしました!



とまぁ、こんなスタイルで...
足首の締め具合か歩きグセか、左足首が気になった(^_^;)

とりあえず、あま市を脱出!





新名神の景色はいつも最高!

朝起きて、「奈良に行きたい!」と思い立ち即GO(笑)

多少の渋滞はありましたが 、結構スムーズでしたd(^_^o)

先ずは平城京に!









だだっ広い敷地...この下に何か埋まってるんでしょうかね〜(*^o^*)
名古屋じゃ、こんなに広く敷地を取ったところはないですね。

奈良の土地と空気はいつも大好きです。

そして、また来たくなる。

平城京を後にし、次なるは薬師寺へGO!











ここも大変見ごたえのあるお寺です。

今日は住職さんがおられて、御朱印帳を書いてくださいました。
「大変珍しい事で、ラッキーでしたね!」と言われましたよ(*^^*)

しかも、とても面白い方で冗談が上手(笑)
まさか、こんな静かな場所で脳みそを刺激されて、笑いが何度もでてしまうとは予想外でした(*^◯^*)

薬師寺は、「生きている実感を味わう場所」と住職さんがいっておられました。

その住職さんに書いて頂いた御朱印はこちら!



思いでの薬師寺になりました。

また、旅にでかけよう(⌒▽⌒)



GODDESS HAND | 23:39 | comments(0) | - | pookmark |
竹生島ツアー
先週木曜日に行った竹生島一人旅は、雷神様到来!
観光船に乗っている時からこの雷神雲。



観光船からの島。





島に着いた途端に雨と雷で、ここは珍しく晴雨兼用の傘をもって来たことに優越感を感じていたのですが...

とてもその傘では間に合わず(^^;;

最終的には、ジーンズからパンツまでしみました(笑)

まずは宝厳寺本堂の弁財天堂へ向かったのですが、雷が酷くて怖い怖い!
島に向かう時はハートが震えていました(^O^☆♪が島では体が震えあがりました!
この弁財天堂の左に、三龍堂あるのでお見逃しなく☆〜(ゝ。∂)





ここに向かう途中、近くの三重塔に落雷!!



その脇にあるモチの木は、樹齢約400年。



階段を下る前に琵琶湖を眺める。



奉安殿。
如意輪観世音菩薩さまを中心に西国三十三ヶ所の観音様が並んでいます。



階段を下ると宝厳寺唐門。



入り口を入りますと...



重要文化財 宝厳寺船廊下。



ここを抜けると、国宝 都久夫須麻神社本殿。
この下の両脇に厳島神社・江ノ島神社と天忍穂耳神社があります。



その向かい側に八大龍王拝所があり、湖に向かって鳥居が見られます。
この鳥居に向かって、願い事を書いたかわらを投げます(*^^*)
投げる位置の右に龍のお社がありますが、大きい赤色の水晶玉が置いてあります。
迫力があるので、是非肉眼で拝見していただきたいと思います。



ここを下る途中に、黒龍堂があり右側に大きな木があります。
ここもお見逃しなく!

島全体の雰囲気はこのような感じで、厳島神社とはまた違います。



琵琶湖を見渡すとこのような景色です。





大型雷雨で、島も私も一緒に居合わせた方々も大浄化でした(⌒▽⌒)

感謝感謝の旅でした。





GODDESS HAND | 11:02 | comments(0) | - | pookmark |

calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

search

entry

comment

archives

category

profile

links

feed

mobile site

qrcode

others

ページの先頭へ
Copyright © GODDESS HAND All Rights Reserved.